SMS配信とは

pluscomm SMS配信の特徴

pluscommのSMS配信は、企業から広告やクーポンなどを配信するだけでなく、IVR(音声自動応答)を使って電話での問い合わせに対してSMSで返信するといった、記録に残る情報提供も可能となります。 また既存システムとAPIを使って連携させることも可能です。

  • SMS送信

    国内キャリア(docomo, au, softbank, 楽天モバイル)、海外キャリアへ送信

  • 双方向SMS

    ビジネスチャットやチャットボットなどとのコミュニケーションが可能

  • UTF-8をサポート

    英語、中国語、フランス語、アラビア語など多様な言語でSMSを送受信可能

  • 既存システムと連携

    アプリと連携して、キャンペーンコードや予約リマインドを送信など

  • 簡単GUIの管理画面

    標準搭載の管理画面は、ドラッグ&ドロップで簡単に各種設定が可能

  • SMS配信ログ

    SMSの配信結果を明細として提供

活用事例

■ IVRと組み合わせて、SMSでクーポンを配信

「#」「1」など、簡単なプッシュダイヤル操作だけでお客様の携帯電話宛にSMS(ショートメッセージサービス)を利用したクーポン券やマップ情報などの様々なコンテンツを配信できます。

ダイヤル対応例
ダイヤル コンテンツ
「#」「1」 割引ク-ポン
「#」「2」 案内マップ
「#」「3」 割引キャンペーンリスト

※ダイヤルは一桁から設定できます

サイトページ内のご予約はこちら→CRM(顧客管理システム)→SMS配信API→モバイルネットワーク→明日11時からのご予約を承っております。お気をつけてご来店ください。0120-xxx-xxx

■ 予約内容のリマインドメールをSMSで配信

たとえば美容室、病院などで予約があった場合に、予約内容の確認としてSMSでお客様にリマインドメールを配信することができます。

■ 個人認証のための認証コードをSMSで配信

多くのウェブサイトで活用されているIDとパスワードによる認証だけの場合、誕生日や名前などから推測されたりしやすいため、第三者に不正利用される恐れがあります。 SMS認証を組み合わせることで、セキュリティレベルが上がり、ユーザーに安心感のあるサービスを提供することが可能になります。

EC Shopにログイン→ご登録の電話番号宛にSMSを送信しました。メッセージ内に表示されたコードを入力してください→SMS配信API→モバイルネットワーク→認証コードは1234です。

よくある質問

どのキャリアから配信できますか?
国内キャリア(docomo、au、SoftBank、Rakuten Mobile)だけでなく、海外キャリアにも対応しています。
送信できる文字数を教えてください。
全角のみ:70文字以内、半角のみ:140文字以内、全角と半角混在:70文字以内に対応しています。 ※長文化オプションを使用することで660文字まで対応できます。
URLを入れることはできますか?
既定の文字数以内であればウェブサイトのURL、電話番号も入れることができます。
短縮URLに変換できますか?
可能です。URLを短縮することで利用文字数が増え、より有効にSMSを活用できます。
既存の電話番号を送信元番号として利用できますか?
会社や店舗の電話番号など、既存の電話番号をご指定いただけます。

pluscomm(プラスコム)とは

pluscommはCPaaS(Communications Platform as a Service)と呼ばれるクラウド型APIです。 シンプルなコードを書き込むだけで、通話やSMS機能を持ったアプリが開発でき、通信サービス事業を展開することができます。 通信事業者の力を借りることなく通信サービスを構築でき、取引先向け、もしくは自社内の独自の通信サービスを提供できるのです。 pluscommなら理想の通話アプリが開発できます。

pluscomm を導入するにあたって、ご不明点がございましたら、お問い合わせください。

1つ上へ